RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Takako Nomiya's Blog

中近東の片面太鼓「ダルブッカ」プレイヤー
ノミヤタカコです
withビロビジャン@札幌
 かねてから存じ上げていた、札幌を拠点に全国で活躍される
ハンマーダルシマー奏者、小松崎健さんと、
この度、彼のクレヅマーユニット「ビロビジャン」との共演が叶うこととなりました!


ハンマーダルシマーとは台形の薄い箱形のボディに琴のように金属弦をたくさん張り、
それを繊細なバチ様のもので叩きます。
まさに、ピアノの祖先である打弦楽器です。
この楽器の仲間は世界にあります。
中国の揚琴、インドやイランなど西アジア方面でつかわれる
サントゥール、ルーマニア,ハンガリー辺りではツィムバロム、
そしてアイルランド,そしてアメリカあたりでも使われるハンマーダルシマーなど、、、

そしてクレヅマーとは、東欧に渡ったユダヤ人により演奏され、
今ではアメリカのユダヤ人に引き継がれる、哀愁の音楽。

意外にも、相性のよいクレヅマーとダルブッカなのですが、
今回初共演であるお二人と、どんな音を作る事ができるか本当に楽しみです!

ビロビジャンweb site 

札幌の音楽好きの皆様(ついでのこの頃札幌にご帰郷、観光などで見えてる皆様も)
なかなかない機会ですので、ぜひお越し下さいませ♪
私も、本当に本当に、楽しみです!!
ところで、どのお店もフードがほんとに美味しそうなんです♪

********************************
8/9 (木) 19:30 開演 2000円(オーダー別途)

at ピンチョス
豊平区中の島1条7丁目6−10 問:011-820-5227

********************************
8/14(火) 19:00開演 2000円(1ドリンク付)
この日は、ダルブッカレクチャーを交えて。
楽器は特に必要ありませんが、お持ちいただいても構いません。
ビロビジャンのお二人とのアラブ音楽共演にもチャレンジかも!

at フェアトレード・みんたる
北区北14条西3丁目2−19 問:011-756-3600

********************************
8/19 (日) 19:00開演 2000円(オーダー別途)

at ガンゲット・ダイマ
中央区南3条東1丁目6−2階 問:011-222-8522


| ライブお知らせ | 12:12 | - | - | - | - |
オフィシャルHPとちょっと違うプロフィール

ノミヤタカコ。ダルブッカ奏者。一児の母。札幌出身。


1997年より、まだ流行する前のベリーダンスを、
日本におけるベリーダンス指導のパイオニア、海老原美代子氏に師事。
10代後半までピアノを習っていたおかげだが、
ジル(ベリーダンスに使うフィンガーシンバル)を叩いて最初から褒められ、
それならばタイコも習ってみたら?とそそのかされその気になり、
マルチパーカッションプレイヤーで、日本におけるダルブッカ演奏のパイオニアでもある
海沼正利氏に1998年より師事。
しかし実は、氏のクラスの門を最初に叩いた時、
アラブ音楽のアの字もわからず・・・どころか、ダルブッカという名前も、
楽器の形状も知らなかった!!

翌年より、恐れ知らずにも演奏活動開始・・・・・当時は、ダルブッカ奏者が少なく、
ましてや、女性プレイヤーとして中近東音楽をやろうという人がほとんどいなかったので
演奏の場が最初からありました、まあこれも運と縁でしょう。

しかしライブ事始めは、ネットで共演者を探し知り合ったベーシスト主催の
アフロジャズのユニットでの演奏!

が、その頃の人脈と、そしてバンマスからの入れ知恵、もとい教えてもらった、
中近東〜ラテンアメリカ(主にブラジル)に至る音楽系譜の知識は、
その後の自分の演奏活動に多大な影響をもたらすことになる。

その頃の人脈から、次第に、当時アラブ音楽をやりはじめた若いミュージシャンに繋がり
(若手トップクラスウード奏者D氏とか、引く手数多のパーカッショニストT氏とか!)
やっと自分も中近東音楽を・・・・・と思ったら、
実は彼らとの共演は、最初はベリーダンサーとして!(わあっ)
当時は生演奏でベリーダンスを踊るというイベントは
ダンスカンパニーリーダー以外ではほとんどありえず、
やったもの勝ちだったとも言えますが
今考えても恐ろしい、、!! 
もっと素敵な、もっと上手なダンサーは当時だって沢山いたのですが。

実際の中近東音楽に於ける演奏活動は、
またヒョンなことで知り合ったサズ奏者FUJI氏とのトルコ音楽デュオが主で、
彼との共演がきっかけで、後にFUJI氏の紹介により、
アラブ古典音楽ユニット「ル・クラブ・バシュラフ」メンバーになって
海外公演に行けたり(私の経歴に華々しい要素が・・・・)
FUJI氏の旧友Kちゃん
(日本のウード第一人者常味氏の一番弟子)とルームメイトになったり・・・と
偶然か必然かのご縁は続く!

ル・クラブ・バシュラフ(LCB)に加入してから、
職業としての中近東音楽打楽器奏者の立場を全うすべく
とうとう、長年勤めたイベントディスプレイ会社のデザイナーを辞め、あ、
気が付いたら、ダンスからもフェイドアウトしており
3年余り、LCBでの演奏を主体に、
自分でも、まだまだにわか知識の域を出ないアラブ音楽の知識を
いっぱいいっぱいになりながら駆使して
自己のオリエンタル音楽&ダンスユニットを主宰したり、
一方、大流行の兆しのあったターキッシュジプシー風味のユニットを主宰したり・・・・

が、LCBに加入してから、
やっと「アラブ古典音楽というもののしっぽ」が見えてきた!と思いかけた頃、
妊娠、結婚、出産・・・・・青天の霹靂の成り行きに、
周りばかりか自分がいちばんびっくり。
人生というのは何が因果か、不思議なことが起こる物だ。
そしてアラフォー出産にて、体力に限界を感じながらの男児の子育てに奔走、
いや翻弄され、2年ほどはほとんど演奏活動もせず。
息子3歳ころからようやく少しずつ、かなり様変わりした自分の元フィールドの
様子に戸惑いながらも、再始動。
故郷札幌でのライブ企画も細々と継続中。
今は主に週末のライブ活動やレッスン主体に活動しております。
| プロフィール | 08:04 | comments(0) | - | - | - |
ペルシャ料理と悠久のオリエンタル音楽を
6/24(日) 初めての 阿佐ヶ谷Jame Jamです。
 最近継続して共演されている面白デュオ、FUJI&荻野、 
もう10年来のFUJI&ノミヤ、 
女子オリエンタルデュオ、荻野&ノミヤ、 というデュオ、
各人ソロ、そして3人での演奏、と取り混ぜつつ
アラブ音楽もトルコ音楽もやりますよという、 なかなか贅沢な企画です。

 ****************
 17:00 open 18:00 start 
 チャージ:投げ銭 
 藤井良行(サズ) ノミヤタカコ(ダルブッカ) 荻野仁子(ウード
下記セットをご注文下さい。
これだけでも楽しめるおつまみセット  1500円(ワンドリンクオーダー) 
ちゃんと食べたい方へディナーセット 3000円(ワンドリンクオーダー) 

ペルシャ料理(イラン料理)  Jame Jam(ジャーメ・ジャム) 
杉並区阿佐谷南2-20-7
 TEL/FAX. 03-3311-3223
| - | 02:54 | - | - | - | - |
すぐれた音楽とぐれた仲間たち
 旧知の飲み友達、フラメンコギタリストの木村康浩氏と
なんか一緒にやりたいですねと、第一弾はサズ奏者FUJI氏とのタイバン&セッション
という形でやりましたが、
今回は、アブデル・ワッハーブのある曲をやりたい!!ということだけのために
ふたたび共演オファ。今回はタイバンではなく、ユニットとしてがっつりやります。
アンダルースでもなく、アラブでも、フラメンコでもない、
アラブ・スパニッシュフュージョンです。
念願の「ある曲」のほかにもアラブ曲、スペイン曲(フラメンコ以外も)、
そして誰もが知っている邦楽も、、、、
ウード荻野仁子嬢の歌が、重要なポイントです。
アラビア語もスペイン語も、日本語も歌います♪

ステレオタイプなアラブスパニッシュ表現ではないベリーダンスを、との
私の希望に、美麗ダンサー、LOUX嬢が名乗り出てくれて華を添えてくれます!
決して奇抜ではないけど、このメンバーじゃないとできないライブになりそうです。

*************
7月13日(金)
北千住 Live & Rest Bar CUB
足立区千住2−45 ますやビルB1

(北千住駅より徒歩3分、ぶっくらんど手前)

 TEL:03-3870-4110 


19:30open  20:00start  投げ銭(オーダーもお願いいたします)

木村康浩 flamenco guitar
荻野仁子 oud,vocal
ノミヤタカコ darbuka, etc.
LOUX  bellydance



| ライブお知らせ | 00:56 | - | - | - | - |
アラベスクの宵 
 久しぶりのお知らせです。
相変わらずこちらに告知しそびれたままですが、活動しております!
そして現在、故郷札幌にて、下記イベントの準備中です。

「アラアベスクの宵」 
2011.9.3  (土)
東京・アルミスタルミス主宰、Barbee Makoと
スタジオ所属、現在人気上昇中のAIDA、
Studio1002 Sapporoのダンサー陣、
札幌公演のために結集した関東の若手実力派カルテットによる
本格的アラブ・オリエンタルのダンスと音楽。

(特設ウェブサイトはこちら

■出演・・・・・名前のクリックでプロフィールにリンクします

及川景子:violin
濱元智行:riq , daf

■時間
14:30開場  15:00開演

■料金
全席自由 3500円
※完全ご予約制となり当日券は出ないためご注意下さい。

チケットお申し込み受付フォームはこちらから

************
渡辺淳一文学館
札幌市中央区南12条西6丁目414
TEL:011−551−1282
アクセス:
地下鉄南北線 中島公園駅下車 3番出口 より徒歩7分
市電 中島公園通より徒歩3分
JR札幌駅より車で10分
鴨々川通り沿い、札幌コンサートホール「Kitara」西向い

※駐車スペースが無いため、公共交通機関でのご来場をお願い申し上げます。


大きな地図で見る
| ライブお知らせ | 11:17 | - | - | - | - |